あなたの先祖はいつから? 私は文久2年から。

著:椎名小夜子  現代日本の核家族世帯が多い状況では自分の祖先をどこまで遡れるものだろうか?  こういうご時世に於いてなんとも幸運な事に、私は父側も母側も、わりとはっきり家系図が残っている。  これから語る事は、本州最北端の地に住む母方の祖父から直接聞いた話だ。  便宜上、祖父の名前は以下「K崎 敏夫」としておこう。  この随筆には祖父を始め「K崎」という人物が登場するが、全て...

...

イマジナリ―ブラザー

著:砠 新樹  イマジナリ―ブラザー(架空の兄)は実在する。およそすべての人の心に踏み入ることができる──。人は言う。しかし私はついぞ彼に出会ったことがない。彼が現れたと教えてもらって、さまざまな土地や人を尋ねたが、そんな私を見て笑うかのように、架空の兄は現れない。十年ちかくそうして諸国を旅し、両親が病に倒れたと報せを受けて故郷に帰ってからは、いつしか自然と彼のことを忘れていた...

...

Scroll to top